×

PD充電器 100W USB-C×3ポートでHomePod miniを試す

PD充電器 100WでUSB-Cポートが3ポートついた充電器が何種類か発売されている様なので20W必要なHomePod mini をステレオ仕様で利用できるか試してみました。

PD充電器 100W USB-Cが3ポート以上ある商品

今回試した商品はUGREENGan X100-Faster and Saferですが、UGREEN以外にも100W対応でUSB-Cが3ポート以上ある商品はいくつか発売されている様です。

HomePod mini は20W以上の出力が必要

HomePod mini はUSB Type-Cが接続でき、20W以上の出力が可能なアダプタが必要です。

純正のアダプタではポートが一個しかない為、コンセント部分が嵩張ってしまいます。

Apple純正のアダプタ

出力が足りないアダプタに接続するとHomePod miniが赤く点灯し利用できません。

UGREENGan X100-Faster and Saferを利用してみる

そこでUGREENGan X100-Faster and Saferを利用してアダプタひとつでHomePod mini をステレオ仕様で利用できるか試してみました。

UGREENGan X100-Faster and SaferはUSB Type-Cが3ポートあります。

接続する状態によって供給できる電飾が異なりますが2ポート利用で各20W以上であればいずれの方法を取っても供給できる様です。

Gan X100-Faster and Safersの仕様

以下はUSB Type-Cの2ポート(65W)と3ポート(22.5W)にHomePod miniを接続した状態です。

この状態で1ポート目に接続した場合は45W、2ポートは30W、3ポートは22.5W供給できます。

2台とも正常に起動しました。

コンパクトな電源環境の構築ができる

今回問題なくHomePod miniをステレオ仕様で利用でき、USB Type-C 1ポート(3台接続時45W)、Type-A 1ポートの空きがあるので、iPadやMacBookの充電にも対応可能です。

今回試した商品はUGREENGan X100-Faster and Saferですが、それ以外にも多数販売されている様です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)