×

最近のWiFiルーターは設定が楽!huawei mesh 3は簡単設定!

うちにあるブロードバンドルーター、結構長く使っているし、あまり通信環境良くないから買い替えたほうがいいのかな?と思う事ありますよね。

でもルーターを買い替えた時や変更した時に設定が面倒そうだからこのままでいいや、と思ったりしていませんか?

今、最新のWiFiルーターは設定が楽になっているので、買い替えたほうが使いやすいのかもしれません。

これまでのルーターの設定

ルーターが届くと「初めてガイド」とか「設定方法」のガイドがついてきて見ながら設定していたと思います。

最初にルーターのインターネット接続設定をする、そしてその後パソコンやスマートフォン、タブレットの接続設定を行うといった手順です。

一言で接続設定と表現はしているものの、気がつくとかなりの時間を要している場合もあります。

面倒な設定ルーターで気をつけたい事

しかも設定だけで面倒だと感じているとつい忘れてしまうのがセキュリティ面。

初期設定のままで使っていると外部からのアタック次第では使用しているメーカーも判明しやすいですし、初期パスワードが突破されやすい脆弱性もあります。

ちゃんとセキュリティ設定していない場合は周囲の人が使用しているかもしれません。

周囲の人が無断に使用していると自分が使いたい時に納得のいく通信環境ではない可能性もあります。

設定が面倒でもしっかりとパスワード設定をして管理した方が良いのです。

huawei mesh 3なら設定が簡単!もっと早く替えておけばよかった!

最近は簡単に設定できるWiFiルーターが登場しています。

中でもおすすめなのはhuawei mesh 3です。

huawei mesh 3なら自動検出機能も付いているので簡単です!

huawei mesh 3での設定

電源接続後、デフォルトWi-Fiネットワークに接続します。

ルーターの管理ページにアクセスし、開始をクリック。

ルーターが自動的にホームインターネット接続モードを検出してくれるので簡単です。

アプリを使って設定する方法もあります。

デバイスの設定も、NFC検出エリアにスマホをタッチするだけ。

Wi-Fiシステムが自動で構築されます。

新しいWiFiルーターに買い替える際は出来るだけ簡単に設定できるものを選びましょう。

huawei mesh 3については、HUAWEIのサイトから詳細をチェックしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)