×

楽天モバイル 0円運用ができなくなる!「Rakuten UN-LIMIT VII」への自動移行するので解約した

2022年7月1日(金)より現状の「Rakuten UN-LIMIT VI」から「Rakuten UN-LIMIT VII」へ自動移行して0円で運用することができなくなります。

その為今回は楽天モバイルを解約する方法を紹介します。即日解約できるので、「Rakuten UN-LIMIT VII」移行直前の2022年6月30日に行なっても問題ないかと思います。

「Rakuten UN-LIMIT VII」へ自動移行の案内

5月29日に楽天モバイル登録のメールアドレス宛に「【重要】新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」への自動移行について(2022/05/29)」が送られてきました。

お客様各位

平素より「楽天モバイル」をご利用いただき、誠にありがとうございます。楽天モバイルコミュニケーションセンターです。

2022年7月1日(金)より、楽天モバイルは、月額最大2,980円(税込3,278円)でデータ使い放題はそのまま、楽天グループの対象サービスを割引価格でご利用いただける新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」の提供を開始いたします。
現在Rakuten UN-LIMIT VIをご契約のお客様は、7月1日よりRakuten UN-LIMIT VIIが自動適用されますので、内容をご確認ください。

「Rakuten UN-LIMIT VII」では、月間データ利用量が3GB以下の場合は980円(税込1,078円)、3GBを超え20GB以下の場合は1,980円(税込2,178円)、20GBを超えた場合は、データ利用量の上限なく※1、2,980円(税込3,278円)でデータ使い放題がご利用いただけます。

「Rakuten UN-LIMIT VII」への自動移行のお知らせ

Rakuten UN-LIMIT VIIの内容

今まで0円運用が可能だった「Rakuten UN-LIMIT VI」は以下の通り0〜1GB0円から開始されます。

7月1日より自動で移行される「Rakuten UN-LIMIT VII」は以下の通り0〜3GBが980円(税別)が開始価格となります。

解約方法を紹介

楽天モバイルを解約するには「my楽天モバイル(https://my.rakuten.co.jp)」にアクセスし、「契約プラン」を選択します。

https://my.rakuten.co.jp

契約プランページにアクセスしたら、ページ下部にスクロールします。

各種手続き→その他のお手続き→「各種手続きはこちら」を選択します。

モーダルウインドウが表示されるので「解約」を選択し「手続きへ進む」を選択します。

「解約についての注意点」が表示されるので内容を確認し「次へ進む」を選択します。

アンケートの入力画面が表示されます。全て入力必須となりますので選択・入力します。

質問は下記の5件となります。

  • 今回ご利用になった回線について教えてください。
  • 今回あなたが解約される楽天モバイルでお使いの製品(端末)を教えてください。
  • 主なご解約の利用をお選びください。
  • ご解約後に利用する(利用している)キャリアをお選びください。
  • 楽天モバイルについて、今後どのようになると良くなるか具体的にご意見をご入力ください。

最後に確認画面が表示されるので解約したい回線の電話番号が表示されていることを確認し「次へ進む」を選択します。

これで解約が完了となります。

正常に解約されているか確認するには?

解約が正常に行われているか確認するには解約完了画面の「申し込み履歴」もしくは「契約プラン」から確認することができます。

申し込み履歴から確認

解約完了画面に表示されている「申し込み履歴」をクリックすると、申し込み履歴一覧が表示されるので、直近の履歴をクリックします。

お申し込み内容に「解約」と表示されていれば正常に解約が行われています。

契約プランから確認

契約プランを選択すると、現状の契約が表示されますが、解約後は下記の画面が表示されていれば正常に解約が行われています。

現状0円で運用できるキャリアは存在しない

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」が廃止されることによって現状0円で運用できるキャリアは無くなってしまいました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)