×

カラーレーザープリンター コスト・解像度 比較 2020年版

セドリでは封筒や送り状印刷に、テレワークでは書類など、プログラミングでは仕様書などをプリンターで印刷する事があると思います。

インクジェットプリンターとレーザープリンターの違いは?

大きな違いはレーザープリンターの場合「濡れても滲まない」、インクジェットは「高解像度」でしょうか。その他は

インクジェットプリンターレーザープリンター
印刷スピード遅い速い
本体サイズコンパクト大きい
消費電力少ない多い
印刷コスト高い
約12円/1枚あたり
安い
約4.5円/1枚あたり
にじみ水濡れに弱い水濡れに強い
解像度高い低い
インク交換頻度多い少ない
インク交換後
A4印刷可能枚数
約600枚約40,000枚
その他インク詰まりが起こりやすいトナーなどの消耗品が高額
インクジェットプリンターとレーザープリンター比較
※数値はあくまで目安です。

上記の比較表から判断すると、高解像度の印刷で印刷頻度が低い場合は「インクジェットプリンタ」、テキストや資料などを大量に印刷する場合は「レーザープリンター」がお勧めですが、現在は高解像度のレーザープリンターも出てきていますので個人的にはレーザープリンターがお勧めです。
そこで2020年5月現在のカラーレーザープリンターを各社比較してみたいと思います。

キヤノン A4カラーレーザープリンタ− LBP621C

参考価格:26,180円

印刷方式半導体レーザー+乾式電子写真方式
サイズ幅430mm×奥行418mm×高さ287mm
最大プリント解像度9600dpi相当
搭載メモリー1GB
プリント速度モノクロ:A4:18枚/分
カラー:A4:18枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約12.8kg
発売日2019/5/16

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
LBP621Cの互換トナーの参考価格はセットで12,000円前後です。

キヤノン A4カラーレーザープリンタ− LBP622C

参考価格:52,580円

印刷方式半導体レーザー+乾式電子写真方式
サイズ幅430mm×奥行418mm×高さ287mm
最大プリント解像度9600dpi相当
搭載メモリー1GB
プリント速度モノクロ:A4:21枚/分
カラー:A4:21枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約12.8kg
発売日2019/5/16

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
LBP622Cの互換トナーの参考価格はセットで12,000円前後です。

RICOH PC301 A4 カラーレーザープリンタ

参考価格:42,800円

印刷方式導体レーザー+乾式1成分電子写真方式
サイズ400(W)×450(D)×334(H) mm
最大プリント解像度9600dpi相当×600dpi/2400dpi相当×600dpi/600dpi×600dpi
搭載メモリー256MB
プリント速度モノクロ:A4:25枚/分
カラー:A4:25枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約25kg
発売日2019/8/21

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
PC301の互換トナーの参考価格はセットで5,500円前後です。

NEC PR-L5900C2 Color MultiWriter 5900C2 A4カラーレーザープリンター

参考価格:39,980円

印刷方式レーザビーム乾式電子写真方式(半導体レーザ)
サイズ幅427×奥行488×高さ384mm
最大プリント解像度9600dpi相当×600dpi、1200dpi×1200dpi
搭載メモリー256MB(最大768MB)
プリント速度モノクロ:A4:35枚/分
カラー:A4:35枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約25.2kg
発売日2017/5/19

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
PR-L5900C2の互換トナーの参考価格はセットで17,000円前後です。

OKI レーザープリンター C332DNW A4 カラーLED

参考価格:37,268円

印刷方式レーザビーム乾式電子写真方式(半導体レーザ)
サイズ幅427×奥行488×高さ384mm
最大プリント解像度600×1200dpi
搭載メモリー1GB
プリント速度モノクロ:A4:30枚/分
カラー:A4:26枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約18kg
発売日2016/11/15

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
C332DNWの互換トナーの参考価格はセットで12,000円前後です。

ブラザー レーザープリンター A4カラー HL-L3230CDW

参考価格:22,818円

印刷方式レーザビーム乾式電子写真方式(半導体レーザ)
サイズ幅410×高さ252 ×奥行 461mm
最大プリント解像度600×2400dpi
搭載メモリー1GB
プリント速度モノクロ:A4:14枚/分
カラー:A4:14枚/分
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
最大用紙サイズA4
重量約18.1kg
発売日2018/9

トナーは純正は価格がかなり高いので互換トナーがお勧めです。
HL-L3230CDWの互換トナーの参考価格はセットで7,000円前後です。

まとめ

カラーレーザープリンターはモデルチェンジがインクジェットプリンタと比べ遅いので最新でも2019年発売の「キヤノン A4カラーレーザープリンタ− LBP621C」「キヤノン A4カラーレーザープリンタ− LBP622C」が新機種でした。価格や解像度など総合して「キヤノン A4カラーレーザープリンタ− LBP621C」がお勧めかと思います。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)