メルカリ利用者なら一度は遭遇するであろう「メルカリあるある」

フリマのプラットフォームは色々ありますが、メルカリは出品者・購入者どちらも癖のあるユーザーが多いので記事にしてみました。

プロフ必読

出品者によくあるのが「プロフィール必読」!!

よほど取引に問題があり嫌気が指していることが伺えます。

  • 購入前にメッセージください。
  • 即購入NG
  • ATM・振り込みの支払い時は支払い予定日をメッセージで

などがよく見かけます。
個人的には、出品中のものを確認してから購入しないといけないのが手間かなとおもいます。
この点、ラクマは出品時の設定で「購入申請」の必要・不要を設定できます。

その他、ノークレームノーリターンや商品の注意事項など独自ルールを記載している出品者も多数います。

この点についてはメルカリの「メルカリガイド」にも記載されています。

メルカリには「コメントなし購入禁止」や「プロフィール必読」「いいね!不要」といったルールはありません。

お取引を円滑にする目的であっても、メルカリのシステムが対応していないお客さま独自のルールを強要することはトラブルの原因になることがあります。

安全のため、ガイドに沿って取引を進めてください。

https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/original_rule/

どれだけ独自ルールを振りかざしていても、いざというときには全く役に立たないので購入者からすれば「めんどくさい出品者」になるのでしょうか?

お値下げ可能でしょうか?

オファーがなくなるさらに急増中!!

コメント失礼します。購入を考えているのですが、こちらの商品はお値下げ可能でしょうか?

出品したことのあるユーザーなら一度は目にしたことのある文言ではないでしょうか?
オファー機能(一部のカテゴリのみ)があった頃はまだ少なかったかもしれませんが、オファーが廃止になりさらに増えたように感じます。

このメッセージの問題点は、希望価格を提示していないので購入者と出品者のやり取りが無駄に長くなることです。まれに、「コメント失礼します。購入を考えているのですが、こちらの商品はお値下げ可能でしょうか?1000円希望です。」のようなメッセージもありますが稀です。

このメッセージはメルカリが用意したテンプレートで数回タップすれば送信できてしまいます。

商品ページの「コメント」をタップし入力エリア上部にある「お値下げをお願いする」をタップすれば入力エリアに「コメント失礼します。購入を考えているのですが、こちらの商品はお値下げ可能でしょうか?」が自動装挿入されます。

個人的にはこれこそ廃止にしてほしい機能です。

放置

最後はコメント後、放置のパターンです。
オファーや値下げ希望コメントに対応した場合でもよくありますが何度も同じようなコメントを送信してくる購入者には困ります。

下記は実際にあったもので、最初のコメントから8日後に再度コメントを送信してきて5日間放置されているパターンです。

twitterなどでもよく見かける「メルカリあるある」のようです。

まとめ

メルカリを利用したことのあるユーザーであれば、一度は体験したことのある内容ではないでしょうか?
購入者の利便性を追求するのは良いことだと思いますが、同時に出品者の立場になってスムーズなやり取りができるブラッシュアップをもっと行っていただきたいです。

created by Rinker
メルカリで稼いでいる人は「売り方を熟知している」。だから「続けられる」し「儲けることが出来る」。メルカリで稼ぐコツを、YouTube・セミナーで伝授し続けているプロが教える「メルカリの稼ぎ方・楽しみ方 」がわかる! 売れるカギ・大きく稼ぐためのポイントとなる「売れる商品り選び方」「0.5秒で売れる魅せる写真」「売れるキャッチコピー」などなど、そのまま真似するだけで誰でもできるように図解と写真の手順を掲載
created by Rinker
本書では、なるべく高利益で転売する方法をたくさんお伝えしていきます。難しい手法は一切なし。簡単かつ基本的なことを、丁寧に、効率的に行うだけです。まずは、確実に月30万円以上を稼げるようになりましょう。今以上に、自由な時間やお金の余裕を手にして、あなたの夢を叶えてくださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)