macOS Big Sur 利用してみた感想【随時更新中】

macOS Big SurにアップデートしmacOS10からmacOS11にメジャーアップデートですが、UIやデザインなど様々な部分が全macOS Catalinaから変更になっています。

ここではmacOS Big Surを利用してよかった点や気になった点を随時更新していきたいと思います。

created by Rinker
アップル社のMac最新OS「Big Sur(ビッグサー)」の使い方をオール図解で完全解説!基本的な使い方から各種設定、アプリの操作、日本語入力、iOS&iPadOSとの連携まで!マックを快適に使うための全てがわかる一冊です!

ウィジェット

計算機

メニューバーの「時計」部分をクリックするかトラックパッドを右からスワイプすると出てくる「ウィジェット」ですが、「計算機」が消えていました。

まだまだ対応しているアプリが少ないこともありますが、「計算機」はApple純正なのでここは対応してほしかったところです。

現状対応しているのは「Podcast」「カレンダー」「スクリーンタイム」「メモ」「リマインダー」「写真」「天気」「時計」「株価」とApple純正のものばかりでした。

いずれ対応するか、ウィジェットに対応したサードパーティ製のアプリが出るまでは「計算機」アプリをDockに入れて対応するしかなさそうです。

カレンダーやニュース、ToDoなどのアプリは続々、Big Surのウィジェットへ対応しているようですが、計算機は見当たりませんでした。

スクリーンショット

ブログに掲載する画像を取得する際、頻繁に利用するのがスクリーンショットですが、スクリーンショットで取得した画僧の背景色が白から黒に変更になっています。

いつもshift + + 4 のショートカットキーでスクリーンショットを撮るのですが、範囲指定ではなくウインドウのスクリーンショットを撮る際「スペース」キーでウインドウを指定して取得しますが、この時の背景色が変更になりました。

ライトモードやダークモードの設定が影響しているのかと思い、変更してみましたがどちらでスクリーンショットを取得しても背景色は「黒」のままでした。

隠れ機能で変更は可能かもしれません。

Safari タブ追加ボタンの移動

Safariのタブ追加ボタンがタブメニュー右端から、ウインドウ上部のURL表示エリア横に移動しました。
ショートカットキー + T で追加すれば問題はありませんが、何気に使い慣れたボタンだったのでまだ戸惑います。

Big Sur
Catalina

Finderのウインドウのタブ追加ボタンには変更はないようです。

アプリアイコンの変更

Apple純正、サードパーティのアプリのアイコンがiOS風の四角のデザインに変更されています。

Officeやアップデートがまだきていないアプリは変更がありませんが、Big Surリリース前後にアップデートされたアプリのアイコンは変更されたものが多数あります。

Catalina以前のアプリは円形のデザインが多かったように思います。

テザリングの接続が速くなった

iPad Pro 11インチを利用してのテザリングの接続がCatalina以前と比べて速くなったような感じがします。

以前は、インターネット共有で対象のデバイスをクリックしてもしばらく待たないと接続状態にならなかった気がしますが、Big Surでは数秒で接続が完了します。

アラートのデザイン変更

アプリ終了時など未保存のデータなどがある場合、アラートが出ますが、アラートウインドウのデザインが変更されています。またアプリによってはアプリのメインカラーが利用されています。

メール受信通知

メール受信時、メール通知設定で「バナー」を設定している場合、不要なメールは通知にカーソルを移動すると「削除」のボタンが表示されましたが、Big Surからは「オプション」→「削除」とワンクリック動作が増えてしまいました。

このオプションからは削除以外に「開封済みにする」「返信」を選ぶことができます。

バナー通知

また以前はバナーをクリックすることでメールのウインドウが開きましたが、通知バナーの右上部「>」をクリックすることでメールをプレビューすることができます。この機能は便利でした。

プレビュー表示からもメールの「削除」「開封済みにする」「返信」を行うことができます。

バナー通知からプレビュー表示

Finder ツールバーの大幅なデザイン変更

Finderや各種アプリのツールバーのデザインが大幅に変更されています。
ウインドウをドラッグしたりする際、ウインドウの枠をクリックしますが見た目的にBig Surは狭く感じます。(実際にはそれほどクリックできるエリアに違いはないようですが)

Big Sur
Catalina

また、アプリやファイルの項目が表示されているエリアもうっすら透過されているようです。
その為、デスクトップに指定している壁紙によって黒の質が異なります。

パスワード入力で1Paswordとの連携強化

Safariなどでログインする際、ログインID、パスワード入力部分で「1Password」との連携が強化されています。

ログインID(アカウント)、パスワード入力フォームに「1Password」のアイコンが表示されそのまま「1Password」のロック解除を行いログインID(アカウント)、パスワードを入力可能です。

Catalina以前はiCloudキーチェーンがメインでしたが、これからは1Passwordでのみの管理でも問題ないかもしれません。

created by Rinker
アップル社のMac最新OS「Big Sur(ビッグサー)」の使い方をオール図解で完全解説!基本的な使い方から各種設定、アプリの操作、日本語入力、iOS&iPadOSとの連携まで!マックを快適に使うための全てがわかる一冊です!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)