×

SONYワイヤレスヘッドホン WH-1000XM4 が2600円!?

定価44,000円、中古でも20,000〜30,000円程度で取引されている「SONYワイヤレスヘッドホン WH-1000XM4」が2,600円で販売されていました。

WH-1000XM4 とは?

2020/09/04 発売され、「独自開発「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」の性能をさらに引き出す新アルゴリズムを搭載・AI技術を組み込むことでさらなる臨場感を実現したDSEE Extreme搭載により、CD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級の高音質で楽しめる」とコメントされている通りノイズキャンセリング搭載のヘッドフォンでは有名な商品です。

2,600円で販売

中古でも20,000〜30,000円する「SONYワイヤレスヘッドホン WH-1000XM4」が2,600円で販売されていたのはラクマです。

お気に入りに追加していた商品の値下げがあり、通知が来たので確認すると当初28,000円程度で販売されていたものが、なんと2,600円に値下げされていました。

安すぎる!!と思いましたが即購入

ただしラクマは即購入できるものと申請後、承認されて購入できるパターンがあります。

今回は、申請が必要な出品でした。

購入申請をしてしばらく待つと、案の定却下されました。

「0」一個打ち損じて出品したのでしょう、世の中そんなに甘くありません。

結果購入出来ず

申請が却下されたため今回は購入出来ませんでした。

現在、Web会議用のヘッドフォンを探していますが、Sony WH-1000XM4とApple AirPods Maxで迷っています。

業務のことを考えるとSony WH-1000XM4だけど、所有したいのはApple AirPods Max。

WH-1000XM4AirPods Max
個人的な好みただただAppleが好き
環境Web会議はWindowsが多い稀にMac環境でも行う
取り回しのしやすさ複数の機器とペアリングし切り替えが容易Macの環境では便利だが、Windowsでの利用を考慮すると微妙
使いやすさ軽い重い
レビュー良い評価が多いApple好きには良いと言った微妙な評価
カラー選択肢が少ない選択肢が多い
価格安い高い

今抱えている大きな案件がWindows環境で圧倒的にそちらの方がWebミーティングが多いので迷いすぎて購入に至っていない状況です。

ヘッドフォンよりもスピーカーの方が楽なのかもしれませんが、稀に聞き取りにくい環境があるのでそんな時にサッっと使えるヘッドフォンがあればと思っています。

ちなみにスピーカーは色々試した結果現在はAmazon Echo Show 5 2世代目を使っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)