1Password 7.7 Apple Watchでのロック解除に対応(要 T1チップ or T2セキュリティチップ)

1Passwordがバージョン7.7より「Apple Watch」によりロック解除に対応したようです。

1Passwordとは?

1Passwordはパスワードやライセンスなどあらゆるプライバシー情報を管理しMac、Windows、iOS、iPadOS、androidとあらゆるデバイスで同期・管理・利用できるアプリケーションです。

オフィシャルサイト「https://1password.com」もしくはAppStoreからダウンロード可能です。

Apple Watchでのロック解除に対応

Hot on the heels of Apple’s release of macOS Big Sur, 1Password 7.7 for Mac brings a host of new features, including support for Apple Watch Unlock.

Apple Watchで1Passwordをロック解除するには、1Password 7.7とT1チップもしくは T2セキュリティチップを搭載したMacBookが必要なようです。

1Passwordの環境設定ないのセキュリティー「Touch ID」から設定可能です。

設定が完了すると1Passwordロック画面にApple Watchのアイコンが表示されます。

T1、T2チップ非搭載のMacは?

T1チップもしくはT2セキュリティチップが非搭載でTouch IDに対応していないMacBookの場合は、セキュリティーのなかに設定項目が表示されないため利用できません。

そのため、1Passwordを7.7にバージョンアップしても今まで同様、マスターパスワードの入力が必要となります。

Apple Watchでのロック解除

Macをスリープなどから復帰する際、Apple Watchを手首に装着しているとパスワードの入力なしにMacをロック解除してくれ非常に便利ですが、1PasswordではTouch ID対応のMacBookしかたいしていないため、古いMac(T1チップもしくはT2セキュリティチップが非搭載)を利用している場合は利用できないので残念です。

筆者の環境もMacBook 12インチ 2017年モデルのため、Apple Watchにより1Passwordのロック解除はできませんでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)