Apple iPhone 12シリーズ 多数のユーザーから不具合が報告されている

2020年10月14日に発表され、10月23日(金) に発売された、iPhone 12 / iPhone 12 Pro、11月13日(金)に発売された iPhone 12 Pro Max / iPhone 12 mini で不具合の報告が上がっている様です。

iPhone 12シリーズ

初の5Gへの対応、デザインのリニューアル、miniの追加で話題となりました。

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxはシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開、iPhone 12、iPhone 12 miniはラック、ホワイト、 (PRODUCT)RED 、グリーン、ブルーの5色展開となっています。

報告されている不具合は?

多数ユーザーが報告から報告されている不具合は複数ある様です。
この不具合は5Gへの対応で、5GからLTEへの切り替えなどのモバイル通信部分が不具合に関係している様です。

通信が途切れる

5G、4G両方で通話中に通信が途切れると報告が上がっています。

スタンバイ時にバッテリーが激減する

スタンバイの状態でバッテリーが急激に減少する様です。

WiFi利用時でもバッテリーの減少速度が早い

5Gをオフにし、WiFiで利用している状態でもバッテリーの減少速度が早いとも報告されている様です。

解決方法は?

ハードの問題なのか、ソフトの問題なのか、現状わかっておらず、Appleからの公式な発表もまだない状態です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)