Apple HomePod mini を複数台利用する場合は、それぞれに名前をつけよう

HomePod miniをステレオペアなどで複数台利用している場合、Finderやホームアプリで確認する際、どちらのデバイスか見分けがつきません。スペースグレーのみ複数台やホワイトのみ複数台などカラーでの見分けがつかない場合はよりどちらのデバイスかわからなくなると思います。

そんな問題を解決するため「HomePod mini」に名前をつける方法を紹介します。

名前をつけないと見分けがつかない

ホームアプリやFinderなどから個別に選択する際、名前がないとデフォルトの名前「HomePod」が表示されます。

ホームアプリからHomePodに名前をつける

ホームアプリ内でHomePodを「3D Touch / 触覚タッチ(強く押し込む感じ、以前のHaptic Touch / ハプティックタッチ)」し、スピーカーをタップします。

今回の状態はステレオペアに設定しています。

デフォルトの名前「HomePod」が2台表示されるので、名前を変更するHomePodをタップします。

HomePodの画面が表示されたら上部の「アイコン:HomePod」部分をタップします。

任意の名前を入力します。今回は「HomePod mini 1」と「HomePod mini 2」とそれぞれ名前をつけました。
名前を入力したら「done」もしくは「エンター」(キーボードの設定により異なる)をタップすれば完了です。

デバイスの区別がつかなかった状態が、名前をつけることにより判断できるようになりました。

Finder上でも判別可能

Finder右上部の「サウンド」のコントロールからの選択も名前をつけることにより判別できる状態となりました。

システム環境設定の「サウンド」でも名前の変更を確認できます。

HomePod miniを今すぐ購入したい場合は?

HomePod miniを今すぐ購入したいと思っている方は以前のブログ「HomePod mini Appleオンラインストアは1ヶ月待ちも、在庫ありの家電量販店多数-予約も可能」から購入可能かもしれません。

ステレオペアの設定や解除方法などは?

HomePod miniは色々な利用方法がありますが、その中でもステレオペアはおすすめです。

2件のコメント

  • HomePod mini使いにくい

  • HomePod自体がBluetoothスピーカーと比べると、使い勝手が異なりますが、慣れれば便利に利用できますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)