Apple AirPods Proの偽物(コピー品)を購入してみました。

前回の記事にした

Apple AirPods Proの偽物ですが、より詳細な見分け方法を確認するために購入してみました。

※購入した商品は、メルカリなどで販売しているものではなく、その販売者が購入しているであろう元の販売業者(中国の卸業者)から購入しました。

購入した商品

購入したのは「透明空気プロ3(自動翻訳されています)」、実際は「AirPro 3」で、価格は3,823円(偽物と分かっているので安い感じがしません。)でした。一応ノイズキャンセリングや、フックでの操作も可能なようです。また、商品画像には化粧箱の画像もあったので検証のためには化粧箱も欲しいところです。
※中国からの購入時は写真と実物が異なることがよくあったり、箱なしのものが非常に多いです。

購入時に商品画像などを保存していなかったので再度商品ページをおとづれてみましたが、既に販売停止状態のため確認できませんでした。

現在、セール中なので売り切れたのか、意図的に商品ページを閉じたのかはわかりませんでした。

購入履歴から商品情報がないか探し見つけた詳細情報です。
製品名は「TWS i900000 pro 」だと思います。

TWS系とは?

TWS系とは「AirPods」や「AirPods Pro」に似せた商品で。メルカリ、ヤフオク、ラクマなどでよく出回っています。
TWSで検索すると色々と出てきます。これらは「AirPodsではありません!!」の注意書きをして販売しているので問題はないのかもしれません。

これらの商品は、普通に利用は可能ですが作りが雑で、結構すぐに故障したりしますので値段相当かそれ以下の感じです。

常に改良され新しいバージョンが出ていますが、検証したわけではないのでここでは詳細は記載しません。

商品じたはamazonや楽天などでも販売されています。

TWS系の価格は?

中国で販売しているTWS系の少尉hんの価格は安い物で数百円〜高い物で3,000円程度でした。

価格的(原価とメルカリなどの実売価格を比較)にもクオリティー的にも中国セドリ向きではないように感じました。

まとめ

まだ、購入したばかりで発送もされていないので到着には2週間から1ヶ月程度かかると思いますが、到着したら正規品のAirPods Proと比較してみようと思います。

※ブランド物の模造品(コピー品)は税関で検閲され破棄されることがあるため無事に到着するかは不明です。
※破棄された場合は商品が届かず、返金される可能性も低いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。