レンタルサーバー徹底比較 2020年後期版

WordPressでのブログ運営や利用のしやすさ料金など様々な観点から、レンタルサーバーを比較してみました。
今回比較したサーバーは、お手頃な価格でレンタルサーバーでは老舗の「ロリポップ」「さくらレンタルサーバー」「Xserver」の3社で行いました。

各サーバーお勧めプランの料金比較

月額プランはロリポップが最も安い「500円〜/月」容量も大きい「250GB」でした。

ロリポップさくらXserver
プラン名ハイスピードスタンダードX10
料金500円〜/月524円/月900円〜/月
容量250GB100GB200GB

月額が「〇〇円〜」と記載のロリポップとXserverですが、契約する期間により価格が変わります。
1ヶ月単位での契約よりも1年単位での契約のほうが月額が安くなります。

お試しできる期間と初期費用

各サーバー、最初にお試し期間があり、サーバーを実際に利用してから本契約を行えます。
また、契約時にサーバー代とは別に初期費用がかかる場合があります。ロリポップのみ初期費用が無料でした。

ロリポップさくらXserver
お試し期間10日間2週間10日間
初期費用無料1,048円3,000円(税抜)

無料SSL、有料SSLの利用の有無は?

無料SSL(Let’s Encrypt)は全てのサーバーで利用可能で、有料SSLはロリポップのみ月額制で他のサーバーよりもかなり高い価格設定でした。

ロリポップさくらXserver
無料SSLありありあり
有料SSL2,000円/月〜990円〜/年1000円〜/年

WordPressインストール機能

WordPressのインストールを管理画面から行える機能は「ロリポップ」「さくらレンタルサーバー」「Xserver」の3社ともついていました。

created by Rinker
セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。最新の高機能な人気テーマ「Lightning」を使ってパソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

XserverはWordPress、プラグイン共に最新版が入りましたが、ロリポップとさくらレンタルサーバーは旧バージョンがインストールされるため、インストール後にWordPress、プラグイン共にアップデートが必要でした。

WordPressの引っ越し機能

現在、他社サーバーでWordPressを利用していて、サーバー移行(引っ越し)を考えているユーザーもいると思いますが、ロリポップとXserverは「WordPressの引っ越し」機能がサーバーについています。

引っ越し機能を利用した感想は、Xserverの機能が最も優秀で、ロリポップはベータ版ということもあり、一部画像が転送されない現象が発生しました。さくらレンタルサーバーでは「WordPressの引っ越し」機能は利用できませんでした。

サポート

各サーバーの「お勧めプラン」利用時のサポート体制を比較してみました。
どのサーバーもメール・電話でのサポートに対応しているようです。

ロリポップさくらXserver
メールサポート
チャットサポート××
電話サポート

さくらレンタルサーバーとXserverはチャットサポートが存在しませんでした。

詳細の検証内容

各サーバーの申し込みからWordPressのインストール、メールの設定やドメインの設定など詳細な検証は下記の記事を参考にしてみてください。

比較結果

今回、「ロリポップ」「さくらレンタルサーバー」「Xserver」の3社を比較しました。
これからWordPressでブログを始める、既にWordPressを利用していて引っ越したいユーザーを対象として

  • 価格
  • WordPress運用の利便性
  • サポート
  • コントロールパネルの使いやすさ
  • 申し込みのしやすさ

の5点で各サーバーを比較した結果「ロリポップ」が一番お勧めだと思いました。
WordPressの引っ越し機能はXserverに劣りますが、既に運用されている方はある程度、WordPressのことを理解していると思いますので、画像程度であれば自力で移行可能かと思います。

created by Rinker
セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。最新の高機能な人気テーマ「Lightning」を使ってパソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)