×

WordPress コピー&ペーストが出来ない現象が発生したら確認すること

今回はWordPressの記事を記載中に「コピー&ペースト」できない現象が発生したので原因を究明してみました。

created by Rinker
WordPress5.X+Gutenberg(グーテンベルク)対応知識ゼロから自分のホームページを作るための超入門書「WordPressを使って会社やお店のホームページを作りたい」「でも専門知識もないし、何から始めればいいのかわからない」本書はそんな方々に最適なWordPressの入門書です。

エディターのビジュアルモードとコードエディタ

ブログの投稿にはビジュアルモードとコードエディタのいずれかを利用します。デフォルトでは「ビジュアルモード」が選択されています。

HTMLを理解している場合はコードエディタでも可能ですが、手軽にHTML・CSSを利用できるビジュアルモードが便利です。

ビジュアルモード
コードエディタ

ビジュアルモード時にコピー&ペーストが出来ない

今回、コピー&ペーストが出来ない現象が発生したのはビジュアルモード時です。正確にはコードエディタではコピー&ペーストできますがエラーとなり出力されません。

以下は、コードエディタでコピー&ペーストしたのちにビジュアルモードに変更した際に表示されるエラーの内容です。

なぜ正常にコピー&ペーストが出来ないのか?

原因は文章内にあるアイコンや特殊文字が原因でした。下記はアイコン以外コピー&ペースト可能ですが、この様に出力されている文字列をコピーした際、テキスト内に不可視文字が入った状態となりコピー&ペーストを阻害してしまう様です。

アイコンを表示→←ここまでアイコン

特にブラウザ上ではなくアプリ上でコピーできる文字列の場合、この現象が発生する頻度が高い様です。

不可視文字については「コピペでログイン・認証ができない時の確認事項 ASCIIの制御コード(DLE(Data Link Escape;データリンク拡張))」を参考にしてみてください。

created by Rinker
本書では、はじめてWebサイトを作る人に向けて、WordPressの機能と操作方法、公式テーマの使い方を中心に解説しています。実際に手を動かしながら本書を読み進めることによって、「WordPressでできること」をより理解し、活用することができるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)