有料・無料教材のLP(ランディングページ)にあるカウントダウンは嘘?どのような仕組みなのか?

「副業」や「せどり」またはFXなどの投資の方法や情報を検索してよく目にする、「有料・無料教材のLP(ランディングページ)」

このLP(ランディングページ)に「あと〇〇分で締め切り!!」などのカウントダウンをよく見かけないでしょうか?

いつも残りわずかな時間が設定されていると思いませんか?

なぜアクセス時に残りわずかなのか?

なぜ、アクセスした時点で残り1時間などキリの良い状態なのかを調べてみました。

試しに、カウントダウンが埋め込まれているサイトにアクセスし、数分後、別のブラウザでアクセスしてみました。

アクセスした時点から残り1時間のカウントダウンが始まっています。

セッションもしくはクッキーを利用している

異なるブラウザを利用することで、それぞれ新規でカウントダウンが始まったことから、アクセスした時点で、セッション(SESSION)もしくはクッキー(Cookie)を利用して情報を保存している可能性がわかりました。

セッション(SESSION)を利用している場合は?

セッション(SESSION)を利用している場合は一度ブラウザを終了するとSESSION IDが破棄されるので、再訪問時にはまた最初からカウントダウンが始まります。

今回、一度ブラウザを終了しましたが、カウントダウンの残り時間は引き継がれていました。

SESSIONについて詳しく知りたい方は「PHP スーパーグローバル変数-$_SESSION」を参考にしてください。

クッキー(Cookie)を利用している場合は?

クッキー(Cookie)を利用している場合は、アクセスしたPCやスマートフォンに情報が保存され、再訪問時にはそのデータを再利用します。

ログイン状態を保存するなどでよく利用されているのがこの機能(Cookie)です。

今回、ブラウザを終了し、再訪問しても経過した時間は引き継がれていたのでクッキーを利用していると判断しました。

Cookieについて詳しく知りたい方「PHP スーパーグローバル変数-$_COOKIE」を参考にしてください。

クッキー(Cookie)の情報を確認する

PCやスマートフォンのローカルに保存されたクッキー(Cookie)を確認するには利用しているデバイスにより方法は異なります。

今回はmacOSのSafariでクッキー(Cookie)を確認してみます。

上部メニューから「Safari」→「環境設定」と進みます。

「プライバシー」→「Webサイトデータを管理」と進みます。

検索フォームにカウントダウンが表示されているドメインを入力します。

例)アクセスしているURLがhttps://aaa.bbb.comの場合は「aaa.bbb.com」のみ入力します。

検索するとドメインに紐づいているクッキーの情報が表示されます。

表示された情報を選択し削除をクリックします。

削除されたことを確認して再度LP(ランディングページ)へアクセスします。

また最初からカウントダウンが始まりました。

LPによくあるカウントダウンは嘘

今回の調べた内容で、LPによくあるカウントダウンは嘘であることがわかりました。

もし本当のカウントダウンであればどの環境からアクセスしても表示される時間に誤差はないはずですし、クッキーの情報も関係ありません。

ちなみに今回調べたサイトで利用されていたのはJavaScriptで、なんと10年以上前に作られたスクリプトでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)