ブログの記事作成を「記事代行作成サービス」に丸投げしてみた-問い合わせ

前回、納品された記事のできがイマイチだったので、問い合わせフォームより記事の内容の「不備(指定の内容が記述されていない)」と今後の対応を知らせてほしい旨を連絡しましたが、返答がありました。

返答の内容

返答の内容は以下の通りです。

〇〇様

Shinobiライティング WEB発注運営事務局でございます。
平素は『Shinobiライティング WEB発注』をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

このたびはご不便をお掛けいたしまして、申し訳ございません。

WEB上からのご発注(「WEB発注」)でお申込みいただきました記事につきましては、
コピーコンテンツや文字数など、複数の項目をシステムでチェックした後に納品しておりますが、
その他の、文章の内容・言い回し・誤字脱字等はシステムでの検知が困難であり、
100%の精度でチェックを行うことはできません。

また、誠に恐れ入りますが、記事の再募集および修正、ご返金は承っておりません

WEB発注では、サービス内容や機能を部分的に制限することで、
簡便にご発注いただけること、および納品スピードと低単価を目的としております。

全ての記事の厳正な目視チェックや修正を前提とした場合
現状のスピードや単価でサービスをご提供することが困難となりますことから、
大変恐縮ではございますが、何卒ご理解の上、ご容赦くださいますようお願いいたします。

なお、今回はWEB発注でお申し込みいただいておりましたが、
オーダーメイド発注」には、ご発注の意図をライター様へより細かく伝えた上で、
文章の内容をチェックするプランもございます。
ご都合にあわせてご検討くださいませ。

——————————————————————————-
【オーダーメイド発注とは】

弊社アドバイザーがお望みの内容をヒアリングの上
可能な限り、ご要望に沿った記事を集めるお手伝いをさせていただくサービスでございます。

WEB発注でもキーワードやタイトルを工夫することで、ある程度の発注意図を伝えることができますが、
オーダーメイド発注はさらに案件別に執筆ルールを細かく指定し、
できるだけご発注の意図に沿うよう誘導することが可能です。

https://lp-form.biz-samurai.com/

※こちらはご相談窓口でございます。
 ご連絡いただきましたら、改めて担当の者から折り返しご連絡いたします。

このオーダーメイド発注では、オプションになりますが、
「目視チェックサービス」や「プロライター指定」等もご用意しております。

——————————————————————————-

返答のメール本文

格安で、スピードを重視しているので、クレームは受付ないようです。
また、再構成・返金にも対応しないことが明記されていました。

おしゃる通りだと思います。
すごく安くて納品も早いので。

値段相応

1,200文字で968円で注文できたのですが、値段相応なことがわかりました。
納品されたものをそのまま利用するのは難しいかと思います。

サイトにも「デメリットまで全てお伝えします。」「100%カンペキにご要望にお応えすることが難しいのが現実です」などの記載がありましたが、本当のようです。

オーダーメイド発注

要望に沿った記事を納品してほしいのであれば「オーダーメイド発注」を利用してほしいと記載されていました。

今回発注したのは「かんたん発注」で、それ以外にも「エクセル発注」「見出し付き発注」とありますが、「オーダーメイド発注」はそれらとは異なる発注のようです。
文字単価の記載を見つけることができなかったので詳細な料金は不明でした。

1文字0.6円の格安プラン

「オーダーメイド発注」はまずヒアリングを行い打ち合わせしたのち料金が決まる?のかもしれません。案内されたURLには、初期のヒアリング内容を記載して送信するメールフォームでした。ここで金額は出ません。

記事代行作成サービスを利用してみて

安くて、早いのは確かです。注文から2〜3営業日程度で納品されます。(文字数にもよると思いますが、今回は1200文字でした。)

手っ取り早く作ってしまいたい場合には非常に便利だと思いますが、意図した内容の「記事」がくるかは賭けです。

created by Rinker
ビジネスのために、誰もが説得のための文章を書く時代。あなたの1行は、お客様を動かしていますか?その成否を決めるのが、お客様に「買う理由」が伝わるかどうか。言葉遊びのテクニックや大手企業のようなカッコいいキャッチコピーではなく、「お客様が買う理由」の生まれるメッセージを書くべきなのです。
created by Rinker
記事の書き方やネタの探し方といった基礎の基礎から、アクセス解析機能を使った効率的なブログ運営のノウハウまで、ブログ運営における「困った」をすべてを解決します。この本のとおりにブログを続ければ、楽しく継続的にブログで稼げちゃいますよ!さらに阿部敏郎氏をはじめとする17人ものブロガーへのインタビューもたっぷり掲載し、まさに永久保存のブログの教科書です。
created by Rinker
アフィリエイトに興味はあるけど難しそう……そんな悩みを解決する1冊ブログの始め方から収益化の方法まで、人気ブロガーが徹底解説!初心者はもちろん、なかなか収益が伸びずに悩んでいる方も必見です!

次は、納品された記事をもとに加筆修正して記事を掲載したいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)