フリーランス・副業で案件を受注〜リモートワークだから求められるスキル〜

今回は、フリーランスや副業で案件を受注する際、コロナ禍の中で常駐や出勤ではなく、リモートワークの案件も増えています。

今回はリモートワーク顔を合わせないからこそ求められるスキルについて解説します。

CrowdWorksなど個人で受ける案件に多い

CrowdWorks(クラウドワークス)など個人で案件を受けるプラットフォームにはリモートでの業務が多くあります。

CrowdWorks(クラウドワークス)上などで行われるのは契約が完了したら、本業を任せられるかの「課題の提出」が必要になる場合があります。

課題・テストの内容は?

課題・テストの内容は、リモートワークの場合は、基本的にメールでのやりとりが必要になります。

そこで、お客様よりお問い合わせがあり下記の内容をメールで送信する必要があると仮定してメールの文面を作成するといった内容です。

  • お問い合わせのお客様への返答メール
  • お客様のお問い合わせ内容を現場に伝えるメール

課題・テストで求められるスキルは?

このような課題で求められるスキルは、文章でのコミュニケーションスキル顔の見えない相手と円滑に仕事を進めるスキルのようです。

また、合否の判断基準は各企業により異なるので詳細は不明です。

課題の内容は?

下記の「お問い合わせ内容」と「お客様の申し込み情報」をもとに

  • お問い合わせのお客様への返答メール
  • お客様のお問い合わせ内容を現場に伝えるメール

のメールを作成します。

2月26日土曜日に開催される「〇〇セミナー」に申し込んだ山田太郎です。 一昨日、転倒して足を骨折してしまい、朝11時のセミナー開始時間に間に合わないかもしれません。
遅刻するかもしれないので連絡したのですが、遅れてでも出席しますので席確保してもらえるでしょうか。
あと、会場は地下鉄の何番出口でしたか。

お問い合わせ内容

お申し込み情報
・山田太郎様
・注文詳細内容
2月27日(土)「〇〇セミナー」
開場10時30分 開始11時 終了16時
・会場:〇〇センター  2階 〇〇ルーム101
▼地図
https://www.***********/access/  
■■ビル2階
アクセス: 山手線・京浜東北線 「田町」 徒歩5分、都営三田線・浅草線 「三田」A3出口 徒歩5分
住所:100-0000 東京都〇〇区▲▲123

お客様の申し込み情報

メールの内容としては、お問い合わせをしたお客様に返答する際は

  • 質問への回答
  • 安心して出席できる状態の確保
  • お客様への気遣い

現場に対しては

  • イレギュラーな事象へスムーズに対応できるよう指示
  • どのような対応をするのか
  • お客様の情報

などが挙げられます。

メール内に上記の内容が正しく文章として記載されているかをみられるようです。

この課題で気になった点

この課題で気になった点は、お客様が「2月26日土曜日に開催される」と記載されていますが、申し込み情報には「2月27日(土)「〇〇セミナー」」とあります。

お客様が日程を間違えているのか、単純にこの課題の記載ミスなのか不明なところですが、ひっかけ問題として、お客様の間違った日程を正す内容もメールに記述する必要があるのであれば、意地悪な問題だなと思いました。

課題に要した時間も計測する必要がある

課題を読んで理解するまでの時間、メール作成に要した時間などの報告も必要なようです。

お客様への対応ですので、何時間も書けるわけにはいかない、また、業務メールも、円滑に進めるには素早い対応を求められます。

フリーランス案件紹介

実際に登録や面談をしてみた実体験を踏まえた内容となっているので、これからフリーランスを目指す方には参考にしていただける内容となっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)